2019 悪路会シリーズ第7戦

加来選手が完全優勝!

Aメイン

2位大川 1位加来 3位池田

2位河合 1位古澤 3位長

2位西畑 1位石垣 3位中村

2位杉さん 1位小林 3位森本

Bメイン

悪路会名物、縞模様コース。みにくいです・・

19名でのレースです。

まだまだ暑い9月、シリーズ第7戦が行われました。久々の参加もあり19名でのレースとなりました。朝からコース整備を行い予選スタート。

第1ラウンド。埃の浮いた路面でしたが加来選手が唯一、7L46秒に入りトップ。2番、S-WORKZでの参加、池田選手。3番手にシリーズトップの原口選手。

第2ラウンド。珍しく久米選手も7L48秒で2番手に。奈良井選手も4番手にジャンプアップ。久々の参加、小林選手は10番手。

最終ラウンド。池田選手がタイムアップしAメインシード4番手に入り、奈良井選手は5番手に。シリーズトップの原口選手はまさかの7番手。久々の参加中村選手は12番手。1番手に小林選手。14番手に石垣選手・選手がタイムアップするも7番手。PPは加来選手。

昼食をはさみ、決勝ラウンド。決勝は全メイン3台勝ち上がりの7台決勝で行いました。


Dメインは20分レース。スタートから石垣選手が抜け出しトップ。2番手に練習の鬼、平岡選手、3位に西畑選手が入り勝ち上がりをきめました。


CメインはS=WORKZで参戦、長選手がトップで独走ゴール。2位にこちらも練習の鬼2号、河合選手。3位に宮原選手が入り、Bメイン勝ち上がり。石垣選手は勝ち上がりの疲れからか集中力が持続できずに4位。平岡選手も邁進トラブルで後退し7位でゴール。


激戦のBメイン。25分レースです。スタートから大川選手が抜け出しトップに。原口選手が2番手。3位以下は団子状態でしたが、宮原選手がエンストで後退。大川選手が逃げ切りトップゴール。2番手に原口選手、3位に奈良井選手が入りAメイン勝ち上がりをきめました。


Aメインはレースアナウンス石垣選手が初トーク(笑)スタート前にAメインシードの練習走行長に山田選手がノーコンの症状が・・・山田選手はスタートできずに無念のリタイヤ。6台の決勝となりました。スタートから加来選手がトップ。久米選手は序盤にタイロッドが外れて後退。加来。hら口、大川選手の争いでしたが、原口選手がエンストで後退。大川選手が猛追しましたが加来選手が逃げ切り優勝。2位に大川選手。3位に池田選手。4位に奈良井選手5位に原口選手となりました。


各レース、レベルも上がり後半戦が楽しみです。


今シーズンも残すところあと3戦。盛り上がて行きましょう。

次回は10/20に行います。周回は逆回りです。たくさんの参加お待ちしています。 

Dメイン

Cメイン

2019/9・15 天候 晴れ