2018悪路会シリーズ最終戦

加来選手が完全優勝

2018/12/9 天候曇り

大物GETT!!

今年一番の寒さの中、悪路会最終戦が行われました。時期的なものもあり少なめでしたが、遠征も含め17名での開催です。
日暮れも早くなり練習走行もそこそこに9時から予選開始。

第1ラウンド。
MP-9にチェンジした池田選手が6L42秒でトップ。2位に加来選手、3位にKBCUより参加の川口選手が続きます。

第2ラウンド。
シリーズチャンピオンの原口選手が6L52秒で3番手に浮上。

最終ラウンド。
加来選手が6L41秒で逆転しPP獲得。2位に池田選手、3位に川口選手となりAメインシード。

昼食は悪路会定番のワンコインカレーで眠たくなりつつ決勝レース。
3−4−4−6、Aメインのみ3台勝ち上がり、以下2台勝ち上がりの6台決勝でレース開始。
Dメイン。
森本選手がマシントラブルでスタートできず5台決勝となりました。スタートから斎藤選手がリードしていましたが、終盤にマシントラブルで後退。トップに長選手、2番手に谷口選手が入り勝ち狩りをきめました。

Cメイン
予選不調だった奈良井選手が安定した走りで逃げ切りトップゴール、2位に長選手が入り連続勝ち上がり、河合選手は3位になり勝ち上がりならず。

激戦のBメイン
スタートから原口、大川、奈良井選手の争いに。序盤、4番手を走行していた久米選手が6連で異音・コンロッドを折りリタイア
原口、奈良井、大川選手が勝ち上がり決定かと思いきや、原口選手がエンストで後退、中村選手が3番手に。原口選手が猛追しましたが中村選手が抑えきり3位。奈良井、大川、中村選手の順でゴール。4あメイン勝ち上がりをきめました

Aメイン決勝。
スタートから、池田、川口、加来選手のトップ争いに。徐々に加来選手が別格の速さで引き離し、中盤からは一人旅。2位以下を周回遅れに最終戦、優勝。2位に懸田選手。3位川口選手。4い大川、5位中村、6位奈良井選手でした。
レース終了後、コース変更のためにエフレックス撤去し、お待ちかねの抽選会。最終戦を無事に終えることができました。

たくさんの協賛品をいただきました。
京商様。無限精機様。AGAMA様。三和電子様。双葉電子様。近藤科学様。小川精機様。テクニックジャパン様。ハイテック様
オネスト様。リックサイドデザイン様。YURUGIX様。(順 敬称略)この場を借りてお礼申しあげます。ありがとうございました。

今年は地震、水害、台風、酷暑とたいへんな一年になりましたが、B−Stegeは被害にあうことなく、わいわいがやがや遊ぶことができました。たくさんの参加ありがとうございました。

2月ごろには新コース完成予定です。お楽しみに。 


                    今年1年 ありがとうございました。

2位池田 1位加来 3位川口

2位 長 1位原口 3位久米

2位谷口 1位河合 3位古澤

2位斎藤 1位杉本 3位今西

Aメイン

Bメイン

Cメイン

17名の参加でした。

たくさんの協賛品!!

Dメイン