春らしくなり、絶好のラジコン日和。シリーズ第2戦を行いました。初レース、遠征もあり
20名の参加でした。
前日にコース整備を行ってくれたメンバーさんのおかげでコースコンディションもバッチリ

第1ラウンド。新コース逆回りでの初レース。原口選手が5L57秒でトップ。2番手に大川選手。
第2ラウンド、上位は6Lに入りだし、加来選手が6L47秒でトップに。2番手に55秒で原口選手。大川選手は3番手に。
第3ラウンド、上位陣はタイムアップできず。河合選手がタイムをあげて15番手から6番手に浮上。KBCUから参加の中村選手が10番手。レース初参加の藤本選手が18選手は11番手でした。

Aメイン30分、Bメイン25分以下20分の決勝レース。勝ち上がり3名・、7台決勝で行いました。

Dメインは勝ち上がりのスペシャリスト堀選手がトップを走行。序盤に宮永選手がマシントラブルでリタイヤ。堀、斎藤選手が買いを引き離し勝ち上がり。3位は西畑選手。5位に藤本選手となりました。

Cメインはスタートから混戦状態に。徐々に堀、中村選手が抜け出し走行。勝ち上がり圏内3位争いは、小林、長選手の争いに。最終ラップまでもつれましたが小林選手がヘロヘロになりながら3位を死守し勝ち上がりをきめました。

激戦区のBメインはスタートから激しい争いに。序盤に杉本選手が山田選手クラッチトラブルでリタイヤ。奈良井選手もダンパーが折れてリタイヤ。予選不調だった池田選手がトップ、2番手に堀選手。3位争いは予選から好調だった河合選手が小林選手を振り切り初のあメイン勝ち上がり。堀選手は3度目の勝ち上がりになりました。

Aメインはスタートから加来、原口選手がスタートから抜け出し3番手以下を徐々に引き離しました。3番手争いは団子状態でしたが、池田選手がエンスト、久米選手も終盤にプラグが切れて脱落。加来選手が原口選手を引き離し今季2連勝、原口選手が2位、大川選手が3位になりました。4位に1時間半以上の決勝レースを走りぬいた堀選手。Aメイン初レースとなった河合選手は6位でした。

参加者皆さんお疲れ様でした。今年もワイワイガヤガヤ楽しくシリーズ戦をたたかいましょう。

第2戦はは逆周りで行います。たくさんの参加お待ちしています。

2018年 悪路会シリーズ第2戦

加来選手が、他車を寄せ付けず優勝!

2018/4/22 天候 晴れ

定番、カレーです。旨いです。

遠征組もあり、20名の参加でした。

路面コンディションばっちりです

2位原口 1位加来 3位大川

2位中村 1位小林 3位奈良井

2位杉本 1位西畑 3位藤本

2位森本 1位長 3位斉藤

Bメイン

Dメイン

Cメイン

Aメイン